スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビュー

keisei-4822--.jpg
4822 習志野230あ4822

本日デビューしました、新型連節バス。「シーガル幕張」

海浜幕張駅前の時刻表には連節バスでの運行予定のバスには印がついている(元からですが)のですが、午前中の運転が少ない…汗

海浜幕張駅1130発でようやく来てくれました。


車内はボックスシートが何ヶ所か、さらに最後部は横向きのシートもありました。

車内での運行情報表示や2列乗車システムを導入するなど画期的な車両となっています。

バス停には、「シーガル幕張」の写真も貼られていて、京成バスの力の入れようが伺えます・・・



乗車は出来なかったので、またの機会に・・・
スポンサーサイト

連節バス

京成バス船橋営業所茜浜車庫の新都心幕張線に使用されている連節バスの置き換えについて、今朝の読売新聞に掲載されていました。

ネット記事はこちら↓

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20100127-OYT8T01357.htm

記事によると、2/19から運転開始。現行の富士重+ボルボ車は今年11月までが使用期限とのこと。

新型車両はベンツ製で、「シーガル幕張」の愛称がつけられた。

新型車両は年内に順次導入していき、最終的には15台導入する。

定員129人、ノンステップ。車内には到着予定時刻の表示や、鉄道との接続列車案内を行うとのこと。



ネット記事にはバスの写真も載せてあるが、塗装は輸入してきた時のままの模様…。
車番ははっきりとは見えないが、「4821」と書いてあるように見える。

ともかく、2月の運転開始が楽しみだ。

ほくてつ

四直民からすると、「金沢」というどうしても「文庫」や「八景」を想像しがちですが、18きっぷ消化もかねて本家本元の「金沢」へ行ってまいりました。

金沢駅前は北陸鉄道グループのいわば牙城であり、細々とJRバスがちょろっと来る程度w


ということで、一般路線は北陸鉄道グループしか撮ってません・・・


ここで、北陸鉄道グループバス、車番のつけ方のお勉強w

北陸鉄道グループでは、日産ディーゼル、日野、三菱の国内3社のメーカーのバスがいます。
(いすゞはいないんですね…泣)

とグダグダ言ってもしょうがないんで、とりあえず一例を。


例:27-749

2桁 ハイフン 3桁 で表される車番。まず最初の2桁から。

1桁目が車両のメーカーと大きさを表します。

1…日産大型 2…日野大型 3…三菱大型 4…日野小型 5・・・日産小型
6…日野中型 7…三菱中型 8…日産中型 9…周遊小型(日野と三菱)

この法則に当てはめると、例の27-749 は「2」なので、日野の大型となります。

2桁目は導入年度の下1桁。

ということは、例の27-749 は「7」なので、現実的に考えると1997年度か2007年度のどちらかになります。

ハイフン以下の3桁は車両の通し番号です。

ということで、日野大型車で97年度か07年度導入車ということになります。では実車を見てみましょう。

hokuriku-27749.jpg
27-749

これはブルーリボンⅡ。よって2007年度に導入された日野大型車の749号車ということになりますね。



ちなみに、北陸鉄道はバス部門の子会社化をしましたが、北陸鉄道本体にもまだバス部門は残っています。金沢駅前に乗り入れている北陸鉄道グループのバス会社としては、「北陸鉄道」、「ほくてつバス」、「北鉄中央バス」、「加賀白山バス」があります。
また能登地方でも「北鉄能登バス」、「北鉄奥能登バス」があります。

次回は金沢駅前での撮影風景を…

New2

09年度の新車が市川に納車されました。

keisei-2271.jpg
2271 (習志野200か1145)

確認したのはこの1台だけですが、他にいるかも?

これが納車された頃に解体ショーを行ったのが…

keisei-2189.jpg
2189 (習志野200か3084)

29日に花輪車庫で行われたバス解体部品即売会で2189が解体されました・・・。
(管理人は2189最後部の5人掛けのうち1人分の座席をいただきましたw)



ちなみに、2271から座席モケットが変っています。

seat2271.jpg
濃い青地に流れるような模様が描かれたものになりました。

なお、これは最近車体更新&モケット交換された車にも導入されています。

seat3375.jpg
3375の座席。(9/1撮影)

また、優先席付近のつり革がオレンジ色となっています。(これは小田急の09年度新車でも見たような…)
DSC_7990.jpg
09年度新車のすべてが分かる写真。(車番・モケット・オレンジつり革)

松05 松戸八潮線

m05-yashiosouth.jpg

9/1より、京成バス戸ヶ崎線(松戸駅~戸ヶ崎操車場)が、金町営業所から松戸営業所に移管され、同時に戸ヶ崎操車場からつくばエクスプレス八潮駅南口へと延長されました。
路線名は「戸ヶ崎線」から「松戸八潮線」へと変更されましたが、車両のフロントには「戸ヶ崎線○(←数字)」と書いた表示があります。

なお、移管に際して以下の転属が行われています。

8140→3101
C183→3407

使用車両は転属車を中心とした運用が組まれていて、9/1午前中では以下の3台を確認することができました。


keisei-3101.jpg
3101(足立22か5519)

keisei-3407.jpg
3407(野田200か588)

keisei-3344yashio.jpg
3344(習志野22を3141)



全部同じ松戸営業所なのに、ナンバー管轄地はすべて違うという異色トリオでしたw
プロフィール

hachitota209

Author:hachitota209
6DOORS管理人のブログです。

いつものサイトはこっち
首都圏鉄道総合サイト6DOORS(更新休止中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。